元西武ライオンズで、現在千葉ロッテに所属する

エース涌井秀章投手の熱愛スキャンダル?が

話題になっています。

 

過去には、数々の女性スキャンダル

週刊誌やスポーツ誌を賑わせてきた

涌井秀章選手。

今回の熱愛スキャンダルのお相手は

モデルの押切もえさん。

 

果たして、今回の熱愛スキャンダルが

スキャンダルではなく結婚へ

繋げることが出来るのか・・・⁉

気になるところであります。

 

そんな涌井秀章選手の

プロ野球選手としての経歴

過去の熱愛&女性スキャンダルについて

紹介します。

 

スポンサーリンク

涌井秀章の経歴&プロフィール

 

1986年6月21日生まれの29歳。

「平成の怪物」とも言われた

元西武ライオンズで現在ソフトバンクの

松阪大輔投手の出身校でもある

神奈川の名門、横浜高校の出身。

2004年のドラフト会議で

西武ライオンズから1位指名を受け

松阪大輔選手と同じ西武ライオンズに入団。

 

入団4年目の2008年シーズンからは

5年連続で開幕投手を務め

また、2014年に千葉ロッテに移籍後も

移籍2年目の2015年にも開幕投手を務めるなど

球界を代表する投手となった涌井秀章選手。

 

WBCやオリンピックの日本代表にも度々選出され

侍JAPANの主力としても活躍。

涌井秀章選手・・・

野球選手としては、ほんと

申し分ないほどの輝かしい成績なんですけどね。

 

「度々の女性スキャンダル」が

足引っ張ってるって感じがします(^^;

 

スポンサーリンク

涌井秀章、過去の「女性スキャンダル」と「熱愛?彼女達」

 

今年の涌井秀章選手の年収(年俸)は

推定2億2000万円とも言われています。

 

そりゃ・・・

こんだけ稼いで独身だったら

女性がほっとくわけもないですよね(笑)

 

今回、涌井秀章選手の熱愛スキャンダルのお相手となった

押切もえさんの元彼「野間口貴彦」さんも

元プロ野球選手で巨人の期待の選手でした。

 

今回の熱愛報道で、押切もえさんに対しては

「野間口から涌井だなんて

かなりハイスペックに乗り換えたな」

などという揶揄するこえも上がっていますね(^^;

 

涌井秀章選手の過去の熱愛&女性スキャンダルに

登場した女性達をざっと陳列してみると・・・

 

めざにゅ~のキャスターだった杉崎美香さん。

元AKB48の板野友美さん。

スキャンダル女優から脱却中?の香里奈さん。

日テレの女子アナである鈴江奈々さん。

福岡のホステスさん。

 

特に涌井秀章選手にとって

致命的な?スキャンダルとなったのが

福岡のホステスさんとのスキャンダルですね。

 

一応・・・彼女という存在だったのか

体だけの?付き合いだったのかは不明ですが

 

この福岡のホステスさんと雪の北海道で密会?し

この女性が雪で転倒し救急車を呼ぶほどの

怪我をしたにも関わらず

涌井秀章選手が、このホステスさんを放置して

他のチームメイトと夜の街に逃亡したとか。

 

これに激怒したホステスの女性が

涌井秀章選手とのベット写真を

流出させた・・・と言われています。

 

このホステス女性の真の交際相手?と言われる

男性が西武ライオンズ球団に抗議をするなど

騒動が大きくなってしまい

涌井秀章選手は、球団から

「無期限2喗落ち」の厳罰が下されました。

 

こういったスキャンダルが後に

千葉ロッテに移籍する切っ掛けになったかもしれませんね。

 

表に出て来てないものであれば

一般女性(水商売の女性など)とのスキャンダル

まだまだ、たくさんありそうな気がします(^^;

 

スポンサーリンク

まとめ

 

西武時代のスキャンダル時には

涌井秀章選手の選手生命も終わったか

 

などと、現役引退も囁かれていました。

 

しかし、新天地でも最多勝のタイトルを獲得するなど

「涌井秀章はまだ終わっていない」

というところを見せつけ、ファンを安心させてくれました。

選手としての実力は、疑う余地のない涌井秀章選手。

 

今後の選手生命は、女性スキャンダルに掛かっている

 

と言っても、過言ではないでしよう。

どうか、今回の押切もえさんとの熱愛スキャンダル。

 

スキャンダルではなく結婚まで結び付け

残りの選手生活に欠かせないパートナーになることを

願っています(^_-)-☆