昨年、プロ野球界を賑わせた「野球賭博騒動」。

巨人の2軍3選手の「無期限資格停止処分」による

「契約解除」で一件落着か?と思われましたが

新たに、またも巨人から

高木京介選手(投手)が野球賭博に関与していたことが

明らかになり、衝撃を与えています。

 

スポンサーリンク

巨人・高木京介選手の「野球賭博発覚」の経緯

 

先日、元巨人の松本竜也さんが

週刊文春に「賭けノック」を暴露して

話題になりましたね。

今回、高木京介選手の野球賭博関与が

明るみになった切っ掛けも

「週刊文春」ということでした。

週刊文春・・・今年は快進撃が続いてますね(^^;

 

週刊文春から、巨人球団に「取材」という形で

逆タレこみ?があり明らかになったよう。

 

では、なぜ「週刊文春」が

巨人・高木京介選手の「野球賭博関与の情報」を

掴むことが出来たのか?

 

表向きは「独自取材」ということでしょうけど

結局、昨年球団を解雇され

先日、週刊文春の取材を受けた元選手の誰かが

情報を売った漏らした のでしょう。

 

先日、球団を解雇された3選手とは違い

今回の高木京介選手は「一軍で活躍中の主力選手」。

2016年の開幕を控えたチームはもちろん

プロ野球ファンにも衝撃が走っています。

 

スポンサーリンク

巨人・高木京介選手の今後

 

高木京選手、このままプロ野球界を去り

引退することになるのでしょうか。

昨年「野球賭博騒動」に関与したとされる

元巨人の3選手の処分は

「無期限資格停止処分による契約解除」で

プロ野球選手から一般人となってしまいました。

 

恐らく、高木京介選手も同じ処分になると思われ

「無期限資格停止処分=引退」で

プロ野球選手としてのキャリアを終えることに

なると思われます。

 

正直、巨人ファンとしては残念でなりません。

 

出来ることなら、反省して復活のチャンスを・・・

とも思いますか゛、先に処分された3選手を考えると

 

「一軍の選手だから特別に処分を軽く」

というわけにもいかず・・・

 

「軽い気持ちでやった」にしては

あまりにも重すぎる大きな代償

 

を払うことになってしまいそうです。

 

スポンサーリンク

巨人・高木京介選手の「野球賭博関与」にファンの声は?

 

「巨人より、よっぽど文春の方が調査能力あるね」

 

「一軍選手がこんなことになって、巨人も野球どころじゃないね」

 

「高木京介投手がいなくなったら、巨人的には痛いよな」

 

「巨人の選手ばっかりだけど、他の球団にもいるんじゃないか?」

 

「巨人の選手だけのはずがない。他球団も文春の

次なる爆弾に戦々恐々としてるだろう」

 

「高木京介投手の一番の功績は、なべつねを辞任に

追い込んだことだな」

 

などなど・・・

 

昨年の3選手と、今回の高木京介選手は

「氷山の一角」と見ているファンが多く

今後、他球団からも野球賭博関与した選手が

出てくるのでは?と注目されています。

 

 

まとめ

 

週刊文春さんは、今回の高木京介選手以外にも

爆弾ネタを握っているのでしょうか?

一気に出さず、小出しにするとこが

嫌らしいですね(爆)

 

次の爆弾投下?予定日はいつになるのか?

しばらく、週刊文春から目が離せません(^^;

 

【関連記事】

 

★ 元巨人・松本竜也選手の

「週刊文春に賭けノック暴露」の記事はこちら