4年前のロンドン五輪(オリンピック)で

卓球女子の日本代表を「団体銀メダル」に導いた

「日本代表のお姉さん的存在」

である平野早矢香選手が、2016年今年の

リオデジャネイロオリンピックの卓球女子代表を逃し

現役を引退するというニュースが発表されましたね。

 

そんな平野早矢香さんの

現役引退した後の気になる今後

中国籍で日本に帰化した

という噂の真相を調べてみました!

 

 

平野早矢香「現役引退の理由」と「気になる今後」は?

 

20代のみならず、10代の「超若手の選手」が

卓球女子代表入りをして、鮮烈なデビューを果たし

順調に「世代交代&若手の育成」が進んでいる中で

 

現在30歳の平野早矢香さんは

リオデジャネイロオリンピックの代表入りを

残念ながら逃してしまいました。

 

現役引退決意の理由は、「リオ五輪代表から外れた」

というのが最も大きな理由でしょう。

 

引退した後の平野早矢香さんの進路は

現在はまだ引退前なので明らかになっていません。

しかし、オリンピックの大舞台で

銀メダルを獲得したという「貴重な経験値」は

今後、後進の育成に生かされていくことでしょう。

 

現在、平野早矢香さんは

「ミキハウス」所属の会社員(サラリーマン)でありますが

 

今後の進路としては

 

★ミキハウスに「一社員」として残る

★ミキハウスで「卓球の指導者」として残る

★ミキハウスを退社し、他の場所で指導者になる

★ミキハウスを退社し、指導者になる為の勉強をする

 

などが考えられるでしょう。

 

ミキハウスに残るのか、退社するのか 

まだ明らかになってませんが

 

どちらにしろ、平野早矢香さんは

「指導者」としての道へ進むものと思われ

今後も卓球と関わっていくことでしょう。

 

スポンサーリンク

平野早矢香「元中国籍で日本に帰化した」の噂の真相は?

 

ネットで平野早矢香さんを検索すると

国籍」とか「帰化」などという

卓球選手らしいといえば、らしい・・・(^^;

そんなキーワードが出てきます。

 

ご存じのとおり、卓球=中国というイメージがあり

実際に、母国中国では到底ライバルが多すぎて

国家代表にかすりも出来ない・・・なんていう

中国の選手が、他の国で帰化し

中国籍を捨てるということも、多く見られます。

 

平野早矢香さんの場合、見る人によったら

若干「日本人ぽくない顔つき」というのもあり

日本代表での活躍で有名になり始めたころから

「中国籍で日本に帰化した」

という噂が挙がったようです。

 

しかし、平野早矢香さんは

栃木県鹿沼市の出身で

中学校&高校は卓球の名門

「仙台育英学園」を卒業している

「正真正銘」の日本国籍&日本人

とのことですね(^_-)-☆

スポンサーリンク

まとめ

 

 

現在の卓球日本女子代表。

4年前のロンドン五輪で精神的支柱であった

平早矢香さんに代わって、今そのポジションを

精一杯務めているのが福原愛選手。

そして、チームの頼れるエースである石川佳純選手。

飛ぶ鳥落とす勢いのある若干15歳の伊藤美誠選手。

 

本当にバランスの取れた素晴らしいチームであると思います。

 

リオの代表から漏れてしまった平野早矢香選手は

若干「悔しい気持ち」もあるかもしれませんが

頼もしい後輩達が揃っているので

ある意味「スッキリした気持ち」で

現役引退という気持ちの区切りが

つけられたかもしれませんね。

 

今月の「東京卓球選手権」

そして

来月佐賀県で開催される

「日本卓球リーグ・ビッグトーナメント」が

 

平野早矢香さんの現役最後の舞台になるようです。

 

最後は是非、平野早矢香さんらしい

「笑顔とガッツポーズ」で

現役引退を飾ってほしいと思います(^_-)-☆

 

スポンサーリンク