20代の人気絶頂時に出版した写真集「サンタフェ」や

元貴乃花関(現・貴乃花親方)との婚約破棄騒動

知られる女優・宮沢りえさんが離婚しましたね。

 

あまりの「激やせぶり」に「薬物疑惑」の噂があがったり

離婚した元夫が「サーファー」だったり・・・

 

宮沢りえさんには、あの薬物使用で逮捕歴のある

酒井法子さんとの共通点がいくつかあるんですね。

 

宮沢りえさんと酒井法子さんを比較てしまうのは

正直「女優としての地位が格が違い過ぎる」と

思うのですが・・・

 

それでも「まさか、宮沢りえさんは薬やってないよね?!」

なんて、若干気になったりします。

 

今回は、宮沢りえさんに

「薬物使用疑惑」の噂があがってしまう理由

薬物使用で逮捕歴のある酒井法子さんとの共通点

を調べてみようと思います。

 

スポンサーリンク

宮沢りえ「薬物使用の噂」があがった理由は激やせ?

 

現役で人気絶頂だったころの貴乃花親方と

熱愛&婚約をしていた若い頃の宮沢りえさん。

 

その頃は、顔はふっくらとしていて

健康的で・・・ほんと可愛かったんですよ。

 

宮沢りえさんの「最初の激やせ」は

元貴乃花関との婚約解消騒動の直後。

 

この頃の「激やせ理由」は

「薬をやっていたから」とかじゃなくて

元貴乃花関との破局で

「幸せの絶頂」から「失意のどん底」に

突き落とされ、心身のバランスをとるのが

本当に難しかった時期だと思います。

 

その後、宮沢りえさんは辛い時期を乗り越え

地道に着実に、女優としての地位を

確立していきました。

 

30代になっても、さらに仕事は順調でありながら

目に見えて「激やせ」に歯車が掛かり

テレビに出演する度に

「病気なのか?」「まさか・・・薬?」

などと囁かれるようになりました。

 

薬物の常習者になると

「三度の飯より薬が欲しくなる」なんて人も

いるようですから

「薬物を使用して激やせした」

なんて人もいるでしょう。

 

しかし、宮沢りえさんに限っては・・・

「そうじゃない」って信じたいです(^^;

様々な人生経験を積んで、今や

日本を代表する女優になったのに

「薬」なんかで人生狂わせてほしくない・・・。

そう思いますね。

 

スポンサーリンク

宮沢りえ&元薬物使用者・酒井法子の共通点は?

 

ファンとして「宮沢りえさんは薬物をやってない!」

と確信していても、なぜか・・・

 

薬物使用で逮捕歴のある酒井法子さんとの

共通点が気になってしまうんですよね。

 

その1

元旦那がサーファー&離婚

 

その2

タトゥーをしている

 

その3

薬物使用の噂があがる(酒井法子さんは黒だった)

 

正直、酒井法子さんとの共通点がいくつかあるから

「宮沢りえは薬物やってるんじゃないか?」

なんていうのも無理がありますよ(^^;

 

サーフィンしている旦那がいたら薬物疑惑を掛けられる

ってのも変だし

タトゥーをしていたら薬物使用者なんて言ったら

「アメリカ人は薬物使用者だらけじゃないか」

ってなりますしね。

 

まとめ

 

 

宮沢りえさん、大きなお世話ですが

今後、薬物疑惑を払拭?する為にも

もう少し、太ったらどうでしょうか(^_-)-☆

 

離婚も成立して、心機一転。

今後の活躍が益々楽しみですね!