群馬県下仁田町が「自虐的」に「何もない町」と

アピールするPR動画がじみ~に話題になってます。

 

群馬県下仁田町の副町長である34歳と若い

吉弘拓生さんが発案したという

下仁田町を「何もない町」と自虐的に

アピールする動画。

 

この動画は、ユーチューブで

再生回数6万回に迫る勢いで話題になっています。

 

今回は、そんな

「何もない町」として動画が話題になっている

群馬県下仁田町について調べてみました。

 

下仁田町を「何もない町」としてアピールする

話題のPR動画リンクもあります。

 

是非、一度再生してみてください(^_-)-☆

 

スポンサーリンク

群馬県下仁田町はどこにある?地図

「何もない町」魅惑の動画 群馬・下仁田町、ネットで話題

 

 

群馬県下仁田町の名物は?

やはり、群馬県下仁田と言ったら

有名なのは

「こんにゃく」と「下仁田ねぎ」ですよね。

 

しかし、「こんにゃく」と「ねぎ」だと

名物・・・というより名産品ですね(^^;

 

そんな「何もなさそう?」な下仁田町にも

名物と言えそうな食べ物がありました。

「知る人ぞ知る」有名なお店のようです。

 

かつ丼が名物の「きよしや」さん。

★詳しい場所など公式サイトはこちら

 

数年前のブログ記事ですが

こちらのブログで下仁田の名店として

「きよしや」のかつ丼が紹介されています。

 

もし、群馬県下仁田町に

「何もない町だけどかつ丼食べに行ってみよう」

なんて方がいましたら

 

公式サイトにある電話番号で

★営業はしているのか?

★営業時間

★かつ丼がなくなりそうな時間

など問い合わせてから行くことをおススメします。

自己責任で(爆)

 

スポンサーリンク

群馬県下仁田町は本当に「何もない町」?

 

確かに、群馬県下仁田町には

観光の目玉となるようなテーマパークなどの

行楽施設があるわけでもなく

 

美味しくて全国的に有名な名物が

あるわけでもありません。

 

しかし、長年の都会での生活で疲れ

「もっとのんびりしたところで暮らしたい」

というような年代の方。

 

そして、紅葉・桜・牧場など

「自然観光が好きな方」

にとっては、群馬県下仁田町は

とても落ち着く安らげる土地なのでは?

と思います。

 

都会での生活に疲れたら、ちょっと一息しに

「なにもない町」群馬県下仁田に小旅行も

悪くないかもしれませんね(^_-)-☆

 

群馬県下仁田町「何もない町」PR動画はこちら

群馬県下仁田町の公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク