現在女優・観月ありささんの夫・青山光司さんの

「元嫁」として知られ、過去にタレント&女優活動をしていた

上原さくらさんがオフィス南に所属「芸能界復帰!」

のニュースが話題になっています。

 

個人的には「上原さくらさんの需要はないのではないか?」

なんて思っているのですが・・・(^^;

 

まぁ、上原さんが芸能界に復帰して

「なにを売りに生きていくのか?」は分かりませんが

 

そんな上原さくらさんの過去

「観月ありさの夫・青山光司さんとの離婚騒動の真相」

「芸能界復帰した上原さくらの現在と今後」

について調べてみました。

 

上原さくらと観月ありさ・・・

バラエティーで共演!とかならないかな・・・(爆)

 

スポンサーリンク

上原さくらの現在~芸能界復帰の理由&今後の生き残りネタは?

 

多くのものまねタレントが所属していることで知られる

オフィス南」というタレント事務所に所属していることが

明らかになった上原さくらさん。

現在、芸能界復帰の準備をしていると思われますが

 

ものまね四天王としても有名だった栗田寛一さんと同じ

ものまねタレントの事務所に所属」したことで

 

上原さくらさんが今後、どのような路線を売りに

芸能界生き残りをしようとしているのか?

 

ちょっと分らなくなってしまいました(^^;

 

勝手な想像でしかありませんが・・・

 

「経済的に苦しくなった・・・という理由で

上原さくらさんが芸能界に復帰を希望した。

しかし、過去の「衝撃的な離婚騒動」の影響もあって

契約してくれる大手芸能事務所がなかった為

手を差し伸べてくれたオフィス南と契約した。

今後の上原さくらさんは、バラエティー番組への出演

などで「過去の結婚生活」など私生活ネタを売りに

しばらく活動していくのではないか?」

 

そんな気がしますね(^^;

 

しかし、上原さくらさんが「私生活ネタ」で

芸能界復帰をしたとしても

需要は半年。長くても今年いっぱい程度しか

寿命がないのでは?なんて思われ

 

失礼な話ですが・・・

その後は「グラビアやアダルト」なんていう

お色気路線?に行ってしまうのではないか・・・

そんな気がしてなりません(^^;

スポンサーリンク

上原さくら「元夫・青山光司」との泥沼離婚騒動の真相とは?

 

過去に、二度の離婚歴がある上原さくらさん。

最初の結婚はアパレル関係の会社の社長だった

遠藤憲昭さんと6年の結婚生活の末に離婚。

 

離婚の原因は

「遠藤憲昭さんが暴行事件を起こしたことが切っ掛け」

とも言われています。

 

上原さくらさんと最初の夫・遠藤憲昭さんの間には

「結婚直後に流産した」ということもあってか

子供はいないようです。

 

そして、離婚した翌年には

現在「観月ありさの夫」としてもしられる

青山光司さんと再婚しました。

 

またまた相手は社長!なんですね(^^;

 

最初の結婚相手が社長だったことから

「生活レベルを落とす」ってことが

上原さくらさんには難しかったのかもしれません。

 

みなさんご存じのように、上原さくらさんのに

2度目の結婚も「泥沼離婚騒動」の末幕を閉じます。

 

上原さくらさんの離婚騒動は一体何がそんなに

世間を騒がせたのか?というと

 

★ 元夫・青山光司さんが脱税をしているという

ガセの情報を周囲に広めた

 

★ 「この世から夫を抹殺したい」などという殺人計画?を

思わせるような内容を知人に話していたという証拠の

テープレコーダーが残っているという噂

 

★ 元夫・青山光司さんが上原さくらさんとの離婚を希望した際

「5億円」という慰謝料を要求した。

 

★ 慰謝料を求めて離婚調停で争っている最中

上原さくらさんが他の男性とラブホテルに出入りし

不倫していたことが週刊誌に報道され

「慰謝料ナシで離婚成立」した。

 

こんだけ色々お騒がせしてるんですね(^^;

こう考えると、上原さくらさんは

「青山光司さんの財産だけが目当てで結婚したのでは?」

とも思ってしまいます。

 

離婚で貰い損ねた?慰謝料を

芸能界復帰で青山光司さんをネタに

取り戻そう!なんて真剣に考えていたら・・・

 

上原さくらさん、本当に恐ろしい女性です(^^;

 

スポンサーリンク

まとめ

 

う~ん・・・どんなに考えても

上原さくらさんの芸能界復帰「需要がないのでは?」

なんて思うんですけどねぇ。

 

元夫・青山光司さんは、現在観月ありささんと

幸せな結婚生活を送っていますからね(^^;

 

どうか、上原さくらさんも更生?して

今度こそ「まともな恋愛&結婚」をして幸せに

なってほしいと思います。

 

「元夫との結婚生活をネタに芸能界生き残り!」

なんて汚い女性にはならないでほしいです(^^;