リオ五輪世界最終予選である今日の「女子バレー日韓戦」

アジア1位で通過の為には、必ず勝利しなければならない相手

「韓国」が今日17日の対戦相手です。

 

今日の「女子バレー日韓戦」最大の注目は、やはり

韓国の大エース・キムヨンギョン選手

日本の大黒柱・木村沙織選手との

日韓エース対決でしょう。

 

私自身、韓国在住の為

女子バレーに限らず「日韓戦」と名の付くものがあるときは

かなり「肩身の狭い思い」をしていますが(笑)

 

当然、今日の女子バレー日韓戦も応援するのは日本!

 

ということで、女子バレー日韓戦での日本勝利の願いを込めて

 

女子バレー韓国代表の注目の選手3名を紹介します。

 

女子バレー日韓戦!韓国の注目選手・キムヨンギョン

▲ 네덜란드전에서 득점을 올린 뒤 환호하는 김연경 ⓒ FIVB

 

キム・ヨンギョン(김 연경)

1988年2月26日生まれ 28歳

身長192cm 体重73キロ 血液型AB型

 

すっかり日本のバレーボールファンにも

韓国=キムヨンギョンというほど有名になりましたね(^^;

2009~2011年には、日本のVリーグで活躍していましたが

その後は、トルコリーグに移籍し

相変わらずの大活躍を続けています。

 

キムヨンギョン選手の経歴で何が一番凄いかって

2012年のロンドンオリンピックで

韓国は日本との銅メダル決定戦に敗れて

4位という成績で終わったにも関わらず

「ロンドンオリンピック女子バレー・大会MVP」

に輝いているということ。

 

メダル逃して大会MVPっていうのはかなり異例です。

それほど、キムヨンギョン選手の活躍が

ずば抜けていたということでしょう。

 

アジアのキムヨンギョンではなく

世界のキムヨンギョンと言っても過言ではない選手。

 

日本がオリンピック出場、そしてメダル獲得の為には

やはり叩きのめさなればならない相手です(笑)

 

女子バレー韓国代表・キムヨンギョン選手の関連記事はこちら

 

スポンサーリンク

女子バレー日韓戦!韓国の注目選手・キムヒジン

121121-IBK기업은행-vs-KGC인삼공사-경기-김희진.jpg

 

キム・ヒジン(김 희진)

1991年4月29日生まれ 25歳

身長185cm 体重75キロ 血液型B型

 

初代表は2011年で代表歴は5年。

 

キムヒジン選手は、高さとパワーを兼ね備えた

かなりマルチな選手で

 

レフト・センター・ライトどの位置からも

パワフルな攻撃&速攻が出来るのが特徴。

 

また、今日の女子バレー日韓戦では

日本の攻撃陣にとって

キムヒジン選手のブロックも

厄介な存在になることでしょう。

 

 

スポンサーリンク

女子バレー日韓戦!韓国の注目選手・ファンヨンジュ

 

ファン・ヨンジュ(황 연주)

1986年8月13日生まれ  29歳

身長177cm 体重68キロ 血液型B型

 

初代表は、2006年という

韓国代表の中ではベテランの中心選手。

 

ファンヨンジュ選手は

現代建設(ヒョンデコンソル)に所属し

 

韓国国内リーグでは、MVP・ベストサーバー賞など

 

個人賞を常に受賞しているスター選手の1人。

 

高さはそれほどないものの

ベテランならではの技術で

サーブ・スパイク共に得点力が高いのが魅力。

 

ファンヨンジュ選手は

女子バレー韓国代表チームの中でも

キムヨンギョン選手と並び

精神的支柱となる選手だと思われます。

 

今日の女子バレー日韓戦では、

日本は、早いうちにこの

ファンヨンジュ選手を一本止めて

 

勢い付かせないようにしたいですね(^_-)-☆