教育評論家としてテレビで同じみの尾木ママこと

尾木直樹さんのブログに批判が殺到し大炎上しています。

 

尾木ママのブログでの発言内容が炎上するのは

今回が初めてではありませんが

 

今回は特に発言内容が刺激的であったこともあり

 

今後、しばらく

尾木ママのブログやテレビでの発言内容に対する批判殺到

炎上騒動は続くものと思われます。

 

 

尾木ママブログが炎上!批判殺到の発言内容とは?

 

今回、尾木ママに批判殺到し

炎上の元となったブログでの発言内容は

「北海道で7歳の男児が行方不明になっていた事件

に対するものでした。

 

事件発覚当初は、男児の父親が

「山菜取りをしていて男児とはぐれてしまった」

という虚偽の申告をしていましたが

実際は、しつけの一環として

「林道で車から男児を下ろし置き去りにした」

ということが発覚。

 

「こんな状況下に子供を置いた親はもっと批判されるべき!」と

不明男児の親に同情する世間の人に強く反論したり

 

「親は警察にも間違いなく逮捕される」と

保護責任者遺棄罪か、またはそれ以上の恐ろしい結果を

想定しているような発言をしていました。

 

また、捜索開始から数日たっても捜査が進展しない状況に

 

「置き去りそのものが事実なのか疑いたくなってしまう」と

不明男児両親に対して明らかに疑惑をもった発言をしていました。

 

尾木ママがブログでこの発言をした数時間後に

不明男児が保護されたとの速報。

 

男児が両親に置き去りにされた後、自力で

約5キロ離れた自衛隊演習場の山小屋にたどり着き

数日過ごしたことが分かり

 

尾木ママがブログで発言していた

「不明男児の両親への疑惑」はめでたく?晴れました。

 

スポンサーリンク

 

 

尾木ママブログ炎上で干されたも同然?!世間からの批判内容とは?

 

「尾木ママは自分の発言に無責任過ぎる!男の子の両親に謝罪すべきだ」

 

「教育評論家なら、正しいしつけの仕方について助言をするべきだろ」

 

「凄いね。今じゃオカマまで炎上商法なんだから」

 

「尾木ママのブログでの発言は、明らかに男児はもう生きていない。

両親が犯人だと疑っている内容だった」

 

「発見されてよかった!で済ませるな。尾木ママは男の子の親に謝るべき」

 

「一般人が勝手に想像するのと訳がちがう。テレビやブログで影響力のある人は

もっと発言を身長にすべきだ」

 

「尾木ママは教育評論家として活動する資格はない。ただのオカマコメンテーターだ」

 

「もう教育評論家としてテレビに出せないだろ。干されたも同然」

 

「ブログが炎上しても気にしてないって言ってるけど、ただのタレントならともかく

教育評論家とて、大学で教壇に立っている人の発言ではない」

 

スポンサーリンク

 

まとめ・感想

 

正直ね、尾木ママ以外の世間の人も

男児の両親に疑惑を持っていた人もいたでしょうし

 

「生きて保護される」と言う結果を想像してなかった人もいるでしょう。

 

でも、尾木ママは「教育評論家」として子供の教育に携わる立場として

 

テレビのコメンテーターとして出演して有名になり

その結果、ブログでの発言も注目を浴びているのです。

 

それならば、テレビやブログで発言する際は

「教育評論家」という立場を忘れて

憶測で名誉を傷つけてしまうような発言をしてはならないです。

 

批判や炎上することを恐れず率直な意見を口にすることは

ある意味とても立派なことでもありますが

 

それならば、ブログやテレビでの発言内容が

結果的に事実ではなかった際には

 

潔く認めまず謝罪をするべきだと思いますね。

 

テキトーなことを公共の場で発言して炎上させながら

責任持たず知らんぷり・・・では

 

尾木ママが干された!と言われるのも時間の問題ではないでしょうか。

 

 

それにしても、良かった。。。

無事に見つかって本当に良かったですね(^_-)-☆

 

↓こちらの記事も読まれてます!↓

今が旬!史上最強?!の「吉本クズ芸人」オモロ―山下のゲス過ぎるエピソードとは?

【衝撃!】飼い猫を虐待&焼却?!動画投稿「狂った女」の正体は?!

「ブス女」と手書きのレシート渡された女性が大激怒!イオンでの実話

カトパンはウドパンの足元にも及ばない?!「嫉妬したら大炎上」の残念な件