意識回復のアイドル・冨田真由「今後の後遺症」はリハビリ次第?!

 

地下アイドルとして活動をしていた冨田真由さん。

ストーカーの男に刺されて意識不明の重体となっていましたが

事件から2週間ぶりに「奇跡的な意識回復」をしたことが

大きな話題になっています!

 

本当に本当に・・・良かったですね(^^;

 

しかし、気になるのは冨田真由さんの今後。

 

意識不明の状態で2週間を過ごしたことから

 

今後、何らかの後遺症が残るのでは?

ということが心配され、また過酷なリハビリが待ち受けています。

 

 

今回は

意識不明から回復後に残る可能性のある後遺症

冨田真由「奇跡的意識回復」に世間の反応

 

について紹介します!

 

意識回復!冨田真由に心配される今後「後遺症」の可能性は?

 

無事を祈り続けていた冨田真由さんの家族やファンにとっては

意識が回復しただけでも有難い!という心境でしょうけど

 

やはり、2週間も意識不明だったということで

今後どのような後遺症が残るのか?

ということが心配されますね。

 

事件発生直後には「心肺停止状態だった」という報道もあり

深刻な後遺症が残る可能性が考えられます。

 

冨田真由さんに今後どのような後遺症が残るのか?は

 

事件発生直後、心肺停止の時間がどれくらいだったのか?

によって変わってくるよです。

 

 

直ぐに呼吸を取り戻していたのなら心配ないのですが

心配停止でいる時間が長くなればなるほど

 

脳に酸素が届かない状態が長引き、ダメージが残りやすいとのこと。

 

その結果、体の機能がマヒして障害が残ったり

言語障害が出ることもあるそう。

 

そうなると、冨田真由さんかアイドルとして

歌手活動を続けることも難しくなってしまいます。

 

う~ん・・・

なんとかそれだけは避けてほしいですね。

まだ二十歳の冨田真由さんにとっては

耐えきれない現実だと思います。

 

スポンサーリンク

冨田真由「奇跡的意識回復」に世間の反応は?

 

「良かった・・・正直もうダメかと思った」

 

「冨田真由さん、今後が大変だと思う。乗り越えてほしい」

 

「リハビリと精神的回復は、予想以上に時間が掛かるとおもう」

 

「これからが大変だろうけど、命があることが何より」

 

「重い後遺症が残らないといいけど・・・」

 

「2週間以上たってるから意識回復したのが奇跡だよね」

 

「冨田真由さん、よく頑張ったよ!えらい!」

 

スポンサーリンク

まとめ・感想

 

冨田真由さんの2週間ぶりの意識回復。

ただただ「良かった・・・」ということしかないですよね。

 

私の住んでいる韓国でも、テレビでこのニュースが何度も報道されました。

韓国では、日本ほど詳細に報道するわけではないので

一般の人からは

「プレゼントを送り返したアイドルも悪い」

なんて声が挙がったり

 

テレビの報道では

「SNSの付きまといがストーカーにならない日本の法律がおかしい」

と言われたり

なんだか散々な反応でした(^^;

 

もし、幸いにも冨田真由さんに深刻な後遺症が残らなかったとしても

精神的なショックから立ち直るにはかなりの時間を要すねと思います。

 

個人的には、アイドルとしての活動方法は

考え直さなくてはならないでしょうけど

 

「シンガーソングライターになるという夢は

諦めてほしくないし歌い続けてほしいと思いますね(^_-)-☆