リオ五輪にカヌー日本代表として出場した羽根田卓也さんが

銅メダルを獲得し大きな話題になっています!

 

カヌーという競技自体は、メジャーではないものの

羽根田卓也さんは人気テレビ番組「マツコ&有吉の怒り新党」に

取り上げられたこともあり「かわいいイケメン🎵」として知られています。

 

今回は、そんな羽根田卓也選手

プロフィールや画像、公式ブログの内容

イケメンでかっこいい男!にまつわるエピソード

を紹介します!

 

人気急上昇!カヌー羽根田卓也のプロフィールや画像・ブログを覗いてみた!

ほとんど世間で注目されていなかった!といっても過言ではない

カヌー競技で銅メダルを獲得し、一日で日本中から大きな注目を集めることになった

カヌー競技の日本代表・羽根田卓也選手。

 

私自身も、まったく「羽根田卓也」という名前自体しらなかったので(^^;

「イケメンなのか?かっこいいのか?どんな顔してるのか?」

気になりすぎて調べてみました!

 

羽根田卓也の顔写真画像その1↓

haneda2

 

ネット上に転がっている羽根田卓也選手の画像の中では

この画像が一番お気に入りです(;’∀’)

日焼けした顔にさわやかな笑顔から見える白い歯・・・

たまりません(爆)

 

羽根田卓也の顔写真画像その2↓

haneda1

この写真もいいですね♪

変な意味?でなく

「腕の筋肉」と「割れた腹筋」にくぎ付けになってしまいました(;’∀’)

 

羽根田卓也さんのプロフィールを簡単に紹介すると・・・

生年月日は1987年7月17日生まれ

現在29歳の羽根田卓也選手。

「羽田卓也」ではなく「羽根田卓也」ですよ💦

 

経歴の中で注目は最終学歴が「スロバキアの大学院」という事。

羽根田卓也さんのカヌー競技の活動拠点もスロバキアで

「なぜスロバキアを活動の拠点にしているのか?」という理由が

気になったのですが、答えはとてもシンプルなものでした。

 

「スロバキアにはカヌーの世界チャンピョンがいるから」

 

結果的にはこの

羽根田卓也選手の決断が間違っていなかった

ということを結果で証明することになりましたね。

 

北京オリンピック、ロンドンオリンピック

そして今回のリオオリンピックに3大会連続で出場し

大会ごとに「世界のトップ」に近づいている羽根田卓也選手。

 

あとは

「2020年の東京オリンピックで金メダルを獲得」

いう結果で締めくくれれば

「最高の競技人生」となるのではないでしょうか。

 

大きなお世話ですが、心配なことは

今回メダル獲得したことで日本中から注目を集めている羽根田卓也選手には

 

これからの4年間も

テレビなどマスコミに取り上げられることも増えるでしょうし

世間からは競技結果のみならず、羽根田卓也選手のプライベートも

注目の的となっていくはずです。

 

そういった環境の変化が、羽根田卓也選手の選手生活に

悪影響を及ばさないことを願いたいですね(^^;

 

羽根田卓也選手の近況などや告知している

オフィシャルサイト(公式ブログ)では定期的に

短い文章ながらも

羽根田卓也選手が自ら写真付きで近況報告しているので

 

今後は、ブログ内容にも注目度が集まるでしょうね♪

 

スポンサーリンク

マツコもお気に入り?!「イケメン&かっこいい男」羽根田卓也のエピソード

羽根田卓也選手についてネットで検索している間に

「マツコ」というキーワードが出てきて

一体どういった関係があるのか?と気になり調べてみました。

 

どうやら「マツコ&有吉の怒り新党」で

羽根田卓也選手が取り上げられたことがあるようです。

 

その時の動画がないかな~?と思い探してみましが・・・

残念ながら見つかりませんでした💦

 

羽根田卓也選手が「マツコ&有吉の怒り新党」で取り上げられた経緯は

羽根田卓也選手の知り合いが

「もっともオリンピックのメダルに近いのに

マスコミがどこも羽田選手を取り上げない」

と怒り?の告発をしたからだそうです(^^;

 

言った通りになっちゃいましたね(笑)

 

おまけに、マツコには

「このイケメンだし、かわいい♪」

というお墨付き?をもらっていたので

「今後の展開」が若干心配ではあります(爆)

 

今後は、うんざりするほど?嫌でも羽根田卓也選手に

マスコミが群がるのではないでしょうか。

 

いつかは、マツコと羽根田卓也選手の対談なんか

見てみたい気もします(^_-)

 

スポンサーリンク

まとめ・感想

 

カヌー競技で日本人初のメダル獲得をした羽根田卓也選手。

「銅メダル」というメダルの色以上に

価値と意味のあるメダル獲得になったのではないでしょうか。

 

カヌーという競技にかかわらず、あまり世間から注目をされていないスポーツは

 

世間の注目が低い→スポンサーがつかない→選手活動の継続が困難

 

という結果になりがちですが

今回、羽根田卓也選手の歴史的快挙によって

カヌーという競技にも、そしてイケメンでかっこいい!羽根田卓也選手にも

大きな注目が集まっていますから

今後、羽根田卓也選手の置かれる環境も大きく変化するのではないでしょうか。

 

3大会連続でオリンピックに出場し

14位→7位→3位(銅)と着実にステップアップしている羽根田卓也選手。

 

2020年の東京オリンピックでの金メダル獲得に大きな期待を寄せながら

今後のカヌー競技や羽根田卓也選手にも注目したいと思います!