紀平梨花「年齢制限で平昌は×」に海外の反応(キムヨナの国・韓国)は・・・?!

 

女子フィギュアの紀平梨花さん(のりひらりかじゃなくてきひらりか)が

公式の国際大会で初めて「トリプルアクセル=3A」を成功させて

大きな話題になってます!

 

「14歳で大技の大成功!」という話題以上に注目を集めているのが

「紀平梨花さんが年齢制限で平昌オリンピックに出られない」

という残念過ぎる事実なんですね(-_-;)

 

今回は「未来の金メダリスト?!」紀平梨花さんに立ちはだかる

浅田真央の不運再び?!紀平梨花の平昌は年齢制限の事情とは?

紀平梨花の平昌金メダルを阻んだ「年齢制限」に海外(韓国)の反応は?

について語ります!

 

浅田真央の不運再び?!紀平梨花の平昌は年齢制限の事情とは?

「未来のオリンピック金メダリスト」として期待のかかる

女子フィギュアスケートの紀平梨花さん。

得意のジャンプが浅田真央さんと同じ「トリプルアクセル」なことから

「ポスト浅田真央」との期待も大きくなっています。

 

そんな中、紀平梨花さんにも

「10年前の浅田真央さんと同じ状況」がふりかかり

「こんなことまで浅田真央に似なくてもいいのに・・・」

なんて声も挙がっているようです(^^;

 

それが「年齢制限」という壁。

 

そもそも

オリンピック出場に年齢制限が設けられている理由はなぜなのか?

 

正確には「オリンピック」自体には年齢制限はありません。

しかし、競技によって

それぞれの競技の「国際連盟」が定めた年齢制限のルールがあります。

 

 

★紀平梨花に関する「フィギュアスケートの年齢制限」詳細の記事はこちら

 

「水泳の岩崎恭子は14歳で金メダルとったじゃん」と思ったのですが

そういう事情だったんですね💦

 

「オリンピックは実力があれば年齢制限なしでもいいじゃん?!」

なんて思ったりもするのですが

 

「年齢制限」というルールを設ける理由は

それなりの「理由」があるようです・・・。

 

大きく分けると、年齢制限の理由は3つ。

 

★ 成長過程での過酷な練習による身体的な負担・怪我を防止する

 

★ 成長過程で体重が軽いことが競技に「有利」になることを避ける

 

★ 年齢的に幼い段階で、オリンピック出場・メダリストとなってしまい

早期にアマチュアの舞台から退きプロ転向をさせることを避ける

 

このような事情があるようです。

 

確かに・・・

浅田真央さんも成長期後は苦労したように

紀平梨花さんも数年後、成長期が終わり現在の体型と変化しても

現在のようなジャンプが出来るか?と言ったら

 

なんとも言えないですよね💦

 

スポンサーリンク

紀平梨花の平昌金メダルを阻んだ「年齢制限」に海外(韓国)の反応は?

 

紀平梨花さんの「14歳でトリプルアクセル成功」という衝撃のニュースに

現時点では「まだ」海外での反応は大きくはないようです。

 

現在の女子フィギュア王国であり「平昌で金メダル」を目指すロシアでは

もちろん紀平梨花さんを十分意識はしているでしょうけど

 

「年齢制限で平昌オリンピックには出場出来ない」ということで

とりあえずホッとしてるのではないでしょうか。

 

それでは、浅田真央さんのライバルであったキムヨナ選手の母国であり

2018平昌オリンピックの開催地・韓国の反応はどうでしょうか。

 

 

韓国では「国民的ヒロイン」「国民の妹」として絶大な人気だった

キムヨナさんが引退してからは

テレビでフィギュアスケートについてニュースになる機会が激減しました。

 

しかし、なせかキムヨナさんのライバル・浅田真央選手が

「ジャンプ失敗した」というような内容だけは

しっかりスポーツニュースで紹介されるのですが(笑)

 

紀平梨花さんの「大技成功」のニュースは全くスルーされています💦

 

韓国人で「女子フィギュアスケートファン」の知り合いに

今回の紀平梨花さんの「年齢制限で平昌オリンピックに出られない」

ってことについて感想を尋ねてみたのですが・・・

 

「キムヨナもトリノに年齢制限で出られなかったんだ。

出ていたらメダルの可能性も高かったのに」

 

というすり替えた言葉が返って来ました(^^;)

 

喧嘩になることを覚悟?で

「キムヨナは年齢制限以前の問題で

韓国にオリンピックの出場枠がなかっただけだよ」

 

と反論してみたのですが(笑)

 

「結局浅田真央が取れなかった金メダルをとったからそれでいい!」

って言われてしまいました(笑)

 

まぁ、韓国らしいといえばそれまでですが(^^;

 

スポンサーリンク

まとめ・感想

 

今回、紀平梨花さんが国際大会の舞台で

未来の金メダルへの夢が広がる「トリプルアクセル」を成功させたことで

 

浅田真央さんがトリノオリンピック出場を「年齢制限」で逃した不運を

再び思い出すことになりました💦

 

紀平梨花さんが、浅田真央さんと同じ

「トリプルアクセルという大技」を武器にし

「年齢制限で直近のオリンピック(平昌)を出場逃す」

という道をたどっている事実が

 

「不吉なジンクス」?にならなければいいなぁ・・・と

先走りですが心配になってしまいました(^^;

 

14歳という年齢で、可能性を大きく秘めた紀平梨花さんが

大きな怪我をせず順調に成長する姿を楽しみに

見守っていきたいと思いますね(^_-)-☆