女医タレントの西川史子先生に対する「劣化した&劣化しない」という

両極端な論争が噂になっています。

 

今回は、そんな西川史子先生の

劣化したとの噂「激やせの理由はがん」病気説と

劣化しないとの噂「シワがない!顔が変わった!」整形疑惑

についてネットの噂を調べてみました!

 

西川史子が劣化した?!「激やせの理由はがん」という病気説

女性は、激やせして急激に見た目が変化すると

「老けた」「劣化した」などと言われますよね。

 

最近、病気的に激やせして「がんではないか?」

なんて噂されてる西川史子先生にも

「痩せすぎて老けて見える」

「劣化しておばあちゃんみたいだ」

 

なんて声が挙がっています。

 

西川史子の劣化前?激やせしてない時の画像↓

nisikawa4

 

西川史子の劣化後?激やせ中の画像↓

nisikawa2

 

ゴツゴツとした骨が浮き上がるほどの西川史子先生の変化を見ると

劣化とか激やせとか・・・そんなレベルじゃなく

 

がん闘病の末亡くなった「末期の頃の川島なお美さん」を

連想してしまうほどです。

 

仮にも「医者」である西川史子先生ですから

がんなど深刻な病気にも関わらず、ここまで激やせするまで放置していた

なんてことはないでしょうけど・・・。

 

どちらにしろ「病的に見える痩せすぎ」は

劣化したように見えてしまう原因ですから

 

今後西川史子先生の「激太り」が話題になることを

期待したいと思います(^^;

 

↓こんな記事も読まれてます!↓

西川史子の激やせ変化がヤバイ!画像で比較してみた!

スポンサーリンク

西川史子は劣化しない?!「シワがない!顔が変わった!」整形疑惑

前項で紹介した「激やせで劣化した疑惑」に反して

もう一つ西川史子先生にまつわる噂が「整形で劣化しない」説。

 

この「劣化しない説」はどういうことかというと・・・

「西川史子先生の鼻の形が変わった」

「西川史子先生の顔のシワがなくなった」

という整形疑惑が囁かれているんですね。

 

この「整形疑惑」については「疑惑ではなく事実」のようです💦

なかなか、芸能人が整形を認めるってことは少ないのですが(^^;)

 

さすが西川史子先生!

あっさり「おでこのシワとほうれい線が気になって」と

ボトックス注射やヒアルロン酸注射などによる「整形」を

テレビで認めちゃってました。

 

nisikawa1

 

この「おでこ全開」西川史子先生の画像を見ても、たしかに

45歳という年齢にもかかわらず、ほうれい線は目立ちませんし

おでこのシワも全く見えません。

 

現在の美容整形技術なら

「シミ・シワ」程度なら簡単に治せてしまうのですから

 

劣化を気にする女性にとっては、ほんと便利な世の中になりました(^^;

 

私の住んでいる韓国では「整形大国」と言われ

女性ではなく男性でも「当たり前」に二重手術や

ボトックス注射などを隠すことなくしています。

 

その為、パッチリ二重の目だけが自慢?の私も

初対面の韓国人の多くに

「その二重、自然産?手術したの?」と聞かれました💦

 

 

整形を堂々とする韓国が良い!とは決して思いませんが

深刻なコンプレックスを抱えている女性達にとっては

 

「芸能人であり医者である」西川史子先生のような人が

 

「シワが出来て劣化して見えるから整形しちゃった」というノリで

堂々とカミングアウトしてくれるのは

本当にありがたい存在ではないでしょうか(^^;

 

スポンサーリンク

まとめ・感想

 

西川史子先生も、現在45歳。

芸能人・有名人であるがゆえに「劣化した、老けた」などと

大きなお世話?な噂をされてしまいますが・・・

 

劣化という表現をするのは何ですが

40代半ばになれば外見や見た目に変化があるのは当然。

 

そんな中でも、西川史子先生は一般人の同年代と比べて

はるかに「劣化が気にならないほどキレイ」なのは確かです(^^;

 

整形疑惑は事実ということが明らかになっていますが

「お金があるんだからいいじゃない」と思いますね。

 

それよりは・・・

「激やせで劣化して見える」って方が心配です。

 

西川史子先生の劣化説が

がん闘病などの病気が原因ではないことを祈るばかりです💦

 

↓こんな記事も読まれてます!↓

西川史子の激やせ変化がヤバイ!画像で比較してみた!