三菱自動車の会長を兼任することが話題になっているカルロスゴーン氏。

そんな敏腕経営者・カルロスゴーン氏の年収が新車700台分超に?!

 

今回は、日産・ルノー・三菱自動車の三社で

CEO・会長・社長を兼任するカルロスゴーン氏の年収について

調べてみました!

 

カルロスゴーンの年収総額はいくら?

一般人には想像もつかないカルロスゴーン氏の年収。

 

  • 日産自動車の社長兼CEO
  • フランス・ルノーの社長兼CEO
  • 三菱自動車の会長

という兼任で、一体年収総額がいくらになるのか?

かなり気になりますよね?(^^;

 

会社の業績によって年収は変わるようですが

昨年度(2015年)のカルロスゴーン氏の年収(報酬)は

約10億7100万(日産)+約8億9000万(ルノー)で

約20億円と言われています。

 

今後は、三菱自動車の会長としての報酬も加わるので

カルロスゴーン氏の年収総額にも変動があるでしょう。

 

しかし、フランス・ルノーの報酬が

「高すぎる」とルノー社の株主から大きな反発があり

今年はボーナス分が減額されると言われていますので

 

三菱自動車の会長兼任によるカルロスゴーン氏の年収が

大幅に増額することはないのでは?と思われます。

 

↓こんな記事も読まれてます!↓

カルロスゴーンが日産から消える?!社長退任の理由で囁かれる噂とは?

スポンサーリンク

カルロスゴーンの年収で買えるものは?税金はいくら払う?

約20億とも言われるカルロスゴーン氏の年収。

これだけの金額になると「羨ましい」というより

  • こんだけのお金があったら何を買えるのか
  • こんなに年収があると税金はいくら払うのか

なんてことが気になってきます(^^;

 

カルロスゴーンの年収で納める税金はいくら?

カルロスゴーン氏の年収約20億が日本での収入である

と仮定して日本の税率で計算すると・・・

 

税率45パーセント、控除額479万6000円で

 

約8億9500万円の税金を納めるという計算になります。

 

開いた口が塞がりませんね💦

 

実際には、全額日本に納められる税金ではないと言っても

 

これだけの税金を払っていると知ると・・・

カルロスゴーン氏の年収が高すぎる!なんていうのも

かわいそうだなぁ~なんて錯覚しちゃいますね(^^;

 

カルロスゴーンの年収で何がどれくらい買える?

カルロスゴーン氏の年収20億円で新車とコーラがどれくらい買えるか?

がどうしても気になって計算してみました💦

 

300万円クラスの新車だと・・・約700台

1.5リットルのコカ・コーラ・・・約1000万本

 

あまりにも桁外れすぎて

「新車700台?こんなもん?」なんて思っちゃいました💦

↑一台買うのも大変なくせにね(爆)

スポンサーリンク

まとめ・感想

カルロスゴーン氏の年収が高すぎるのか妥当なのか?は

日本でもフランスでも議論がされているようですが・・・

 

個人的には「建前」を言えば・・・

カルロスゴーン氏が傾いた企業を立て直したことで

その国の経済を救い、企業に関わる従業員・家族の生活を救った

と考えれば「それほど高すぎる年収ではない」と思いますね

 

本音を言えば・・・

羨ましくて仕方ない(笑)

カルロスゴーン氏の年収の0.5パーセントでもあれば人生大成功!

と思っている自分が小さいなぁと感じます💦

 

↓こんな記事も読まれてます!↓

カルロスゴーンが日産から消える?!社長退任の理由で囁かれる噂とは?