おねえ疑惑がある有名人の中でも数少ないイケメン・宮本亜門さん。

今回は、そんな宮本亜門さんについて

  • おねえ疑惑が囁かれる2つの理由
  • おねえ疑惑を否定する衝撃的な過去

について紹介します!

う~ん・・・ビックリですね💦

 

宮本亜門におねえ疑惑が囁かれる2つの理由とは?

なぜか「山咲トオル」や「クリス松村」といった

おねえタレントとイメージがかぶってしまう宮本亜門さん。

 

そんな宮本亜門さんにも、やはり?おねえ疑惑が囁かれているんですね。

 

なぜ、宮本亜門さんにおねえ疑惑が噂されているのか?

その理由を調べてみると2つの理由が挙げられるようです。

 

一つ目の理由は・・・

「58歳の現在まで一度も結婚せず、嫁も子供もいない」

ということ。

 

演出塚としての立派な地位を築き、見た目も悪くない。

むしろ見方によっては「イケメン」といえる宮本亜門さんが

 

還暦間近の現在まで独身でいる理由はこれしかない!

「おねえだから」と思っている人が多いようです(^^;

 

まぁね・・・

確かに「ありえなくはない」と思えますね💦

 

二つ目の理由は・・・

「見た目や仕草がおねえっぽいイメージ」

ということ。

 

うんうん、分かる気がする・・・(笑)

個人的には「妙に納得?」してしまいました(^^;

 

宮本亜門さんに限らず、演出家のイメージがなんとなく

 

「常に小指を立てて舞台を見守ってる感じ」

なんですよね💦

 

また、宮本亜門さんの場合見た目は

「短髪で色黒でイケメン」と男らしさがあるのですが

 

穏やかなしゃべり口調&さわやかな笑顔&女性っぽいしぐさ

などが「見た目とのギャップ」があり

 

実はおねえかもしれない・・・という印象を与えているようです。

 

個人的には

「山咲トオル&クリス松村を足して二で割った顔」

という印象なので(爆)

 

宮本亜門さんからも少し「おねえの気配」を感じますね(^^;

 

スポンサーリンク

宮本亜門のおねえ疑惑を否定する衝撃的な過去とは?

60代間近の現在まで「独身」を貫いていることが

おねえ疑惑の根拠となっている宮本亜門さん。

 

しかし、出演したテレビ番組で

おねえ疑惑を否定する「衝撃の過去」を明かしましたね。

 

「十代の頃、付き合っていた彼女と共に大量の薬をのんで命を絶とうとした」

という衝撃の内容を語っていました。

 

宮本亜門さんと当時の彼女が

「大量の睡眠薬で命を絶とうとした」という計画は

 

不信に思った薬局の人の機転で

「睡眠薬→ビタミン剤」にすり替えられ未遂に終わる

ともに命を絶つ約束をした彼女は「ビタミン剤」を飲んでもいなかった

 

という「オチ」なのですが

 

当時15歳の宮本亜門さんにとっては

「彼女に裏切られた」という感情だけが残り人間不信になったそう。

 

宮本亜門さんがテレビで明かしたこの衝撃の過去は

 

「女性との交際事実によっておねえ疑惑が払拭された」

と共に

「現在まで独身でいるほど人間不信のトラウマが大きい」

ということを物語っているような気がしますね(^^;

 

スポンサーリンク

まとめ・感想「宮本亜門のおねえ疑惑、払拭するには結婚するしかない」

 

個人的な印象ですが、宮本亜門さんは

「おねえではないけど、心に相当大きな闇を抱えている」

というような気がしますね。

 

過去の傷がトラウマになっているよりは

むしろ

おねえだった方がマシだったのでは?

なんてさえ思ってしまいます。

 

大きなお世話ですが・・・

今後、宮本亜門さんにとって

結婚につながるような素敵な出会いがあることを願うばかりです(^_-)-☆

 

スポンサーリンク