線路に侵入して撮影した写真画像を松本伊代さん自らがブログに投稿し

大炎上した結果、思いもがけず?警察沙汰になってしまったこの騒動。

 

続報が報じられる度に

「線路侵入騒動」に対する松本伊代さん側の対応やネットの反応に

違和感を感じることが多くてモヤモヤしていました(^^;

 

ということで今回は、松本伊代さんの線路侵入騒動に関して

  • ブログに投稿された線路侵入写真画像は誰が取ったのか?
  • 松本伊代の仕事継続&ヒロミのコメント予告は正しかったのか?
  • 松本伊代「涙の謝罪」に対するネットの反応に感じる違和感

 

について独断と偏見で語ります。

 

「松本伊代の線路侵入写真」は誰が撮ったのか?画像や状況から推測してみた!

まずは・・・

松本伊代さんが自らブログに投稿し

騒動の発端となった「線路侵入記念写真」の画像はこちら↓

iyo1

 

この写真に写る二人の表情を見る限り・・・

まさかこんな大騒動になるなんて思ってもないような

お気楽な空気ですよね💦

 

そりゃ・・・

アイドル時代の苦楽を共にした親友とのロケですから

旅行気分でテンションも上がっていたのでしょう(笑)

 

松本伊代さんと早見優さん以外の「もう一人」の騒動関係者

「この写真を撮ったのは誰なのか?」というのが気になります。

 

この「線路侵入写真」が撮影された際の状況をまとめてみると

  • テレビ番組のロケの移動中の出来事
  • 松本伊代&早見優以外にそれぞれのマネージャーがいた可能性
  • 松本伊代のブログに写真画像が投稿された=松本伊代のスマホで撮影した可能性

 

というこれらの状況から考えられる「写真を撮ったのは誰なのか?」は

 

  • 松本伊代のマネージャー(事務所スタッフ)
  • 早見優のマネージャー(事務所スタッフ)
  • 番組のロケスタッフ

この3人の誰かという可能性が濃厚です。

 

一番考えづらいのは「番組スタッフ」ですよね。

番組スタッフが番組を没にするような浅はかな行動をするとは

ちょっと考えづらいんですよね。

 

可能性として一番高いのは

「松本伊代さんの付き人として同行していたマネージャー・事務所スタッフが

松本伊代さんのスマホでブログ投稿用の写真を撮ったのではないか?」

という気がします。

 

大の大人が3人以上もいたのに誰一人この展開を予想出来なかった

というのは残念といえば残念でしたね💦

 

スポンサーリンク

線路侵入で警察沙汰!松本伊代&夫・ヒロミの対応は正しかったのか?!

「線路侵入は犯罪で一般の常識ではありえない行動」と感じる人や

「警察沙汰になって騒がれるほどのことではない」と考える人など

 

世間の反応が真っ二つに分かれている「線路侵入で写真撮影」の騒動。

 

当初、私が予想していたこの騒動の展開は・・・

  • 電車の運行に支障を与えていないとはいえ犯罪は犯罪
  • マスコミに報道された以上警察の事情聴取は免れない
  • 逮捕されるほどではないにしろ処分確定するまでは芸能活動自粛

というのが「当然」と思っていました。

 

「法を犯して警察の調査を受けて処分が決まっていない状況」という中で

 

他の芸能人のスキャンダル・騒動のケースを見ても

「結論が出るまでは自粛」というのが当たり前に思っていたんですよね。

 

 

番組ロケの収録中の出来事ではなくロケの合間の

「自由時間」ともいえる時に起こった事態にもかかわらず

 

テレビ局は

「番組放送中止」という判断をしました。

 

視聴者からの反応を考慮、事の重大さを認識したからこその判断でしょう。

 

それなのに、騒動の本人は謹慎するわけでもなく普通に仕事を続けているのが

正直びっくりしちゃいましたね💦

 

松本伊代の失敗は・・・

おそらく松本伊代さんも当初は「ブログが炎上しちゃった」という

その程度の感覚だったのでしょう。

 

慌てて記事削除して「消火完了」と思ったものの警察沙汰になるほど延焼しちゃって

送検されてようやく本心から「ヤバい・・・」と自覚した。。。

 

犯してしまつた過ちは仕方ない。

でも「記事を削除すれば消火できる」という考えは

あまりにも考えが足りなさ過ぎた気がしますよね。

 

警察の取り調べを受け書類送検されて「ようやく」会見でコメント。

あまりにも事の重大さに気づくのが遅すぎました。

夫&事務所社長ヒロミの失敗は・・・

情報番組・バラエティー番組などへのテレビ出演が多いヒロミさん。

視聴者の多くは、嫁・松本伊代さんの線路侵入騒動に関して

夫・ヒロミさんがどんなコメントをするのか?に注目をしていました。

 

そんな中、松本伊代さんの書類送検という決定を受けヒロミさんが

「12日出演のワイドナショーでコメントをする」と予告したようですね。

 

多くの注目を集めることがわかりきっていることから

 

「嫁・松本伊代の線路侵入騒動に便乗した番宣ではないか」

「犯罪を炎上商法に利用するなんて騒動の深刻さを理解していない」

 

という批判が殺到しているようです。

 

視聴者が、番組の中でヒロミさんが松本伊代さんの騒動にコメントすることを

期待しているのは事実かもしれませんが

 

「特定の番組の中でコメントします!」と予告するのは

メデタイことでもなく個人的なスキャンダルでもなく

「犯罪」に関することなのに違うんじゃないのか?

って思うんですよね。

 

番組の中でコメントするかしないかは別にして

多くの人がヒロミさんのコメントに注目をしている中で

 

「番組名を予告した」のは失敗だったという気がします。

 

スポンサーリンク

松本伊代「ブログに線路侵入写真」で涙の謝罪→ネット反応に違和感は私だけ?!

 

「書類送検」という現実を突きつけられ

初めて会見で生のコメントを発表した松本伊代さん。

 

涙の謝罪・・・は決して「本心ではない」とは思いません。

「こんな大事になるとは思ってもいなかった」

という後悔と反省は十分に見えたとも思えます。

 

ただ・・・

「コンサートができないかもしれないと思った」

という不安をこぼし涙を流した松本伊代さんを見て

 

「法を犯した過ちの重大さを理解した反省の涙ではなく

仕事を失うことへの不安や周囲に怒られたことでの涙だった」

 

という印象がつよく「いつかまた何かしでかすのでは?」という

余計な心配も感じました(^^;

 

そして、松本伊代さんの「涙の謝罪会見」以上に違和感を感じたのは

 

この会見の報道に対する世間の反応です。

 

おもにヤフーニュースで配信された記事につくコメントの反応ですが

 

「騒ぎすぎ。警察沙汰になるほどの内容ではない」

「芸能人だから撮り鉄への見せしめの為に書類送検されただけ」

「この程度で書類送検するなら、線路に入った人全員しないと不公平」

「世の中にはこの程度の法律違反する人はいくらでもいる。伊代ちゃんかわいそう」

 

などなどすっかり「女の涙は武器?!」になってしまった感じの反応です(爆)

コメントをしている人たちの年代や職業などの背景はわかりませんが

どういう人たちが「大した騒動ではない」という認識をしてるのかが

個人的にはだいぶ気になります(^^;

 

私が一番納得し共感したコメントは

「それほど重大な過ちではない、かわいそうとか言ってる人たち。

自分の子供が同じことをしてもそんな言葉が出てくるのでしょうか?

自分の子供がそんなことしたら張り倒してます」

 

という子供がいる世代の人の言葉です。

 

ヤフーのコメントに書き込みをしないだけで

世間には、こんなふうに感じている人が多いはずだと信じたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ・感想

 

個人的には、決して松本伊代さんが

嫌いなわけでも恨みがあるわけでもありません💦

 

過ちを犯したのは事実ではあるけれど・・・

電車の運行に影響を与えたり事故につながらなかったのは

幸いだったとも思います。

 

ただ・・・学生時代

「一時間に一本」しかない鉄道を利用して通学していた私が

電車を待ちきれず線路を歩いて次の駅まで行った際に

一週間の停学処分を受けたことを思い出すと

 

松本伊代さんが仕事をそのまま継続していることに

だいぶ違和感を感じるのは正直なところです。

 

芸能界って、いろんな意味で別世界なんでしょうね(^^;