水戸黄門に柘植の飛猿役で出演、60代とは思えない鍛えられた身体で
芸能界一のマッスル俳優として知られる野村将希(のむらまさき)さん。

今回は、そんな野村将希さんの「イケメン!」と話題の2人の息子
長男・政孝と次男・祐希のプロフィール画像や

帰化した在日韓国人説など、野村将希にまつわる気になる噂について
まとめてみました!

 

野村将希の息子が2人ともイケメン&規格外だった?!

自身も芸能界で俳優としての地位を確立しながら
2人の息子もそれぞれ芸能界・サッカー界で活躍中の野村将希さん。

イケメン!と話題の長男・次男について
それぞれのプロフィール&画像を紹介します。

 

長男・野村政孝のプロフィール画像(サッカー選手)

 

  • 野村政孝(のむらまさたか)
  • 1991年6月29日生まれ
  • プロサッカー選手(現在ロアッソ熊本に所属)
  • 俳優・野村将希の長男
  • 身長188センチ
  • 2017年に結婚

 

J2のアロッソ熊本所属ということで

サッカー選手としての知名度はそれほど高くない野村政孝さん。

 

しかし、身体能力はJリーグのトップレベルとも引けを取らないと言われており

今後の活躍が期待されています。

 

過去に所属していた「名古屋グランパス」への入団きっかけは巻佑樹

現在所属している「アロッソ熊本」には巻誠一郎(元日本代表)

 

なにかと「巻兄弟」と縁があるようです。

 

幼い頃には、父親が出演していた水戸黄門に

「幼少期の飛猿」として子役出演していたこともあるそう。

 

親の敷いた楽なレールに乗っかるのではなく

別の世界を選択したのも素敵だなぁ~なんて思いました(^_-)-☆

 

 

次男・野村祐希のプロフィール画像(俳優)

  • 野村祐希(のむらゆうき)
  • 1994年6月21日生まれ
  • 俳優
  • 俳優・野村将希の次男
  • 身長192センチ
  • 女優・土屋太鳳とは幼馴染

一応「俳優」というくくりになっている野村祐希さんですが

まだ目立っ出演作はありません。

 

父親譲りの身体能力で、初出場の最強スポーツ男子決定戦で準優勝。

野村将希の息子ということや

長身&イケメンであることで大きな注目を集めていることから

 

今後ブレイクの期待が高まる俳優&タレントの一人ですね。

 

父親も「笑顔」か切っ掛けで芸能界デビューに至ってますが

息子も負けず劣らず笑顔&腕の筋肉がたまりません・・・(笑)

 

父親の野村将希さんは正統派のイケメンではないのですが

 

超イケメンの次男・祐希さんのすました顔が

「父親にそっくり」というのは一体どういうことでしょう(爆)

 

今後は、「二世俳優」として注目を集めるだけでなく

彼女やスキャンダルなど私生活にも多くの注目があつまりそうですね♪

 

文春・・・気を付けましょう(笑)

 

それにしても、親子そろって・・・でかい(爆)

スポンサーリンク
 

野村将希は帰化した在日韓国人?プロフィールを検証

  • 本名は野村正樹
  • 1952年生まれ(2017年現在・64歳)
  • 家族は嫁と息子2人
  • 福岡生まれで尼崎(兵庫県)育ち
  • 国籍は日本だが帰化したとの噂も?!
  • 身長181センチ
  • 歌手としてシングルリリースは約30曲?!

 

水戸黄門の「飛猿 役」のイメージや鍛え抜かれた肉体から

スポーツマン俳優や筋肉タレントというイメージが強い野村将希さん。

 

意外にも歌手としてリリースしたシングルが約30曲というのに
かなり驚きました(^^;本業は一体何なんでしょう(笑)

しかも、紅白出場やレコ大新人賞受賞の過去まで💦

⇒歌手・野村将希が水戸黄門の主題歌を歌う動画はこちら

 

二人のイケメン息子が注目を集める中で気になるのが

野村将希さんの嫁がどんな人なのか?ってことですよね。

 

プロフィールの詳細はわかりませんが・・・

  • 2017年現在で結婚27年目
  • 名前は「幸子」で6年の交際を経て結婚
  • スポーツ(バレーボール)をしている
  • モデルとして活躍していたこともある

ということが明らかになっています。
青汁のCMで夫婦共演していたという情報もあり

動画を探してみたのですが・・・見つからず💦

 

代わりに長男の嫁?の隣で素敵な笑顔を浮かべる家族写真を発見♪

 

絵に描いたような幸せな家族という印象ですね(^_-)-☆うらやましい・・・。

 

6年の交際期間+27年の結婚生活。

30年以上たった現在も、この笑顔でいられるというのは

本当に夫婦関係が良い証拠なのでしょう♪

「帰化した」と噂される根拠

野村将希さんについてネットで検索してみると・・・

現在は日本国籍であるものの、帰化した在日韓国人という噂があるようです。

 

個人的には・・・

  • 尼崎という出身地(兵庫・大阪は特に在日が多い)
  • 名前や芸名に使われている漢字が韓国でも多く使われている
  • 韓国人に多い「一重」である

というあてにならない理由で(笑)

「在日っぽいなぁ・・・」と予想はしていたのですが・・・

 

信憑性のある「帰化した在日韓国人」という根拠があったんですね(^^;

 

野村将希さんの「帰化した」という噂の真相を調べてみると

1974年6月6日
住所 東京都世田谷区
野村昌基(朴昌基)昭和二十七年十一月十三日生
野村将希(のむら・まさき、旧芸名:野村真樹、1952年11月13日 – )と生年月日が一致している。『マスコミひょうろん 1976年12月号』(マスコミ評論社)「なぜ韓国人タレントが㊙なのか」(赤坂騎士)ではサンミュージックの創業者である相澤秀禎の養子になったことを記している。

引用・blog.livedoor.jp/namepower/archives/1281004.html

 

官報の記録に帰化した事実が掲載されているというのが根拠のようです。

 

個人的に驚いたのは、帰化の事実よりも

現在も所属するサンミュージックの故・相澤社長の養子となっていたことの方がびっくりでした💦

 

業界では亡くなった相澤社長を

「素晴らしい人格者」と称する声も多いようですが

 

野村将希さんを養子にして芸能活動の環境を整えたり

薬物で逮捕された酒井法子さんを見捨てず見守り続けたり

 

こういったエピソードを聞くと本当に「所属タレントの父親」のようで

野村将希さんにとってもかけがえのない存在といえるでしょう。

 

スポンサーリンク
 

「野村将希」に一言・・・

こういっちゃぁなんですが・・・

決して「正統派のイケメン」とは言えない野村将希さん。

しかし、芸能界デビューの切っ掛けとなったスカウトの理由が

「笑顔」だったというのは凄く分かる気がする・・・タイプです(笑)

帰化や在日説の真相は結局分かりませんでしたが・・・

現在の日本には芸能界・スポーツ界など、どのジャンルにも

帰化した・してないに関わらず「在日」と言われる人が多く存在し

そのジャンルで日本の文化を支えている中の一人に変わりありません。

今後も二人の息子とともに、野村将希さんの活躍も益々期待したいですね(^_-)-☆