女子柔道のオリンピック金メダリストで

「ヤワラちゃん」の愛称をもつ谷亮子さんの夫

プロ野球・ オリックスの谷佳知選手

引退表明」をし話題になっています!

 

谷佳知選手の

「輝かしい選手生活」を振り返り

 

最近、ちまたで囁かれている

「ヤワラちゃんとの離婚の噂の真相」

についても探ってみます!

 

スポンサーリンク

谷佳知「一歩届かなかった」名球会入り

 

1973年2月9日生まれ

今年42歳になった谷佳知選手。

 

1996年に社会人野球を経て

ドラフトでオリックス入り。

 

今年プロ19年目のシーズンに

引退決意をすることとなりました。

 

オリックス在籍時には

ゴールデングラブ賞&ベストナイン

合わせて9回の受賞歴があるなど

 

プロ野球を代表する選手の1人

でもあった谷佳知選手。1つ残念なのは

「あと73本まで迫っていた
2000本安打を達成出来なかったこと」

ではないでしょうか(^^;

 

個人的に一番印象に残っているのは

巨人在籍時。

 

故・木村拓也コーチの追悼試合で放った

満塁ホームラン&涙のヒーローインタビューですね。

 

多くのファンの脳裏にも

焼きついていることでしょう。

 

【続報】

谷亮子「選挙不出馬」の理由はやはり「離婚回避の為」だった?!

谷佳知と谷亮子「単身赴任で離婚の危機」だった?!

 

オリックスからフリーエージェントで巨人に移籍後

再びオリックスに戻った谷佳知選手。

 

オリックスの本拠地である「神戸」には

単身赴任という形で滞在していました。

 

当初は

「このリスクない選手生活。
 自分の活躍する姿を近くで子供たちに見せたい」

家族で神戸へ引っ越すことを希望していたという谷選手。

 

しかし、亮子夫人が

「議員活動をする為には東京にいないとダメ」

という強い反対をした為

「単身赴任&別居生活」となったとのこと。

 

そんな中で

亮子夫人や子供達が住む東京の豪邸に

若いイケメンの「秘書」が

まるで家族のように出入りする姿が頻繁に目撃され

 

「亮子夫人の不倫騒動」

「谷佳知選手と亮子夫人の離婚危機」

などと騒がれる形となりました。

 

今回の「亮子夫人の不倫騒動」が

事実だったかどうかは分かりませんが

 

まぁ・・・

「夫がいない間のちょっとしたお楽しみ!」

程度のことだったと思われます(^^;

 

堂々と自宅に招いたところで

「秘書であるし、仕事の一環」

ということで疑われることはないと

思ったのかもしれませんね。

 

今回、谷佳知選手が引退を決意するにあたり

亮子夫人に相談し

「パパの思い通りにしたらいい」

と言われたことを明かしています。

 

なので・・・

意地悪な受け取り方をすると

「あまり関心がなさそう」な気もするのですが(笑)

 

まぁ、今のところ「離婚」にまで及ぶような

危険な状態ではないようですね(^^;

 

【続報】

谷亮子「選挙不出馬」の理由はやはり「離婚回避の為」だった?!

スポンサーリンク

谷佳知「引退表明」にファンの反応は?

 

19年の選手生活引退を表明した谷佳知選手に

ファンからは惜しみない労いの言葉が多くあがっています。

 

「2000本は本当に残念ですがお疲れさまでした」

「キムタクさんの追悼試合でのホームラン、しびれました。
 カッコよかったです!」

「これからは是非、打撃コーチとして
 たくさんの若い選手を育ててください」

 

また、一方で谷佳知選手のファンからは

こんな声も多くあがっています。

 

「巨人移籍&結婚が失敗だった」

「あの嫁じゃなければ、2000本達成出来たはず」

「奥さんの献身的サポートがあったら
 もっと成績残せただろうに・・・」

「2000本より嫁を抱けたことの方が凄い」

 

まぁ・・・言われたい放題ですね(^^;

 

ファンとしては

「谷佳知選手がひとり、単身赴任で神戸に行き

 政治家として忙しい亮子夫人が、奥さんとして

 十分に役割を果たしていなかった」

と感じてのことでしょう。

 

「夫婦の形」も色々ありますからね(^^;

まぁ、仕方ないですね(笑)

 

【続報】

谷亮子「選挙不出馬」の理由はやはり「離婚回避の為」だった?!

まとめ

 

今後、「指導者」として野球界に関わっていく

と思われる谷佳知選手。

 

まさか、また・・・

「単身赴任」なんてことがないように

 

今度は「ヤワラちゃん」に譲ってほしいなぁ・・・
なんて、大きなお世話ですが思ってしまいますね(^^;

 

谷佳知選手の第二の人生

これからも応援しています!

 

お疲れさまでした♪

スポンサーリンク