*

メジャーリーグ「併殺崩し」の餌食になった韓国・カンジョンホ!アジアの選手は狙われる?!

公開日: : 最終更新日:2016/05/22 スポーツ

日本や韓国をはじめとする

多くの「アジア出身の選手」が

海を渡り活躍するようになった

アメリカ・メジャーリーグ(大リーグ)

 

そんな中で

アジアの選手の多くが犠牲になっている

「併殺崩し」のラフプレーについて

日本や韓国のみならず

アメリカでも大きな話題になっています!

 

 

「併殺崩し」とは一体どんなプレーなのか?

また

「併殺崩し」の犠牲になったアジアの選手とは?

 

について調べました!

 

「併殺崩し」アジアとアメリカの認識の違い

 

 

野球には「併殺崩し」と言われるプレーが存在します。

「ダブルプレー」というのは

少しでも野球を知っている方なら

聞いたことがあるでしょう。

 

例えば

ノーアウトやワンアウトの場面。

一塁にランナーがいたとします。

その場面で、打者は内野ゴロを打ったとします。

 

ゴロを取った内野手は、まず

二塁に送球して一塁ランナーをアウトにし

その後

二塁でボールを受けた野手は

一塁に送球し打者をアウトにします。

 

一度に2人の選手をアウトにすること

ダブルプレー」または「併殺」です。

 

攻撃する方の立場からしたら

「せめて一人でも生き残ろう」

とするわけですね。

 

その為の作戦としてあるのが

「併殺崩し」というものです。

 

二塁から一塁への送球を

「ルールの範囲内で妨害」することが

「併殺崩し」と言われるプレーです。

 

もともと、一塁ランナーとしていた選手が

「せめてゴロを打った打者が
アウトになるのを防ごう」と

野手が一塁へ送球するのを妨害するような

激しいスライディングなどをします。

 

今回、「併殺崩し」が話題になった切っ掛けは

メジャーリーグ・ピッツバーグパイレーツで活躍する

韓国出身のカンジョンホ選手が

この「併殺崩し」の大きな犠牲になったからです。

 

このカンジョンホ選手。

韓国プロ野球界の大スターで

今年、メジャー1年目の内野手の選手です。

「アジアの内野手は成功するのが難しい」

と言われるメジャーリーグで

 

現在、新人王候補に挙がるほどの

活躍をこれまでしていたカンジョンホ選手

 

しかし

17日に行われた対シカゴ・カブス戦で

この「併殺崩し」の犠牲になってしまいました。

 

左足に「故意では?」と思われるほどの

強烈なスライディングを受け

靱帯損傷&骨折という大けがを負いました。

 

全治6~8ヶ月という残念過ぎるニュースに

カンジョンホ選手の母国「韓国」でも

落胆が広がっています。

 

メジャーリーグでは

「この程度は当然のプレー」

という認識ですが

日本や韓国など「アジア」では

「非難されるべきラフプレー」

という認識の為

有り得ないと無意識におもっている
プレーに対する対策不足

が要因の1つであるようです。

 

スポンサーリンク

併殺崩しの犠牲になったアジアの選手達

 

 

今回の「併殺崩し」論争の切っ掛けになった

韓国出身・カンジョンホ選手の大けが。

このカンジョンホ選手に

「強烈なスライディングタックル」をして

怪我を負わせてしまったのが

メジャーリーグ・シカゴカブスの

クリス・コグラン外野手なんですね。

 

実は、このクリス・コグラン選手。

過去にも同じようなスライディングで

アジア出身の選手に大けがを負わせています。

 

その選手というのが

元ヤクルトスワローズで

その後メジャーに渡った

岩村明憲選手です。

岩村選手は「靱帯損傷」をしたものの

今回のカンジョンホ選手にくらべると

比較的軽傷だった為

二ヶ月程度で試合復帰出来たようです。

 

他には現在

阪神タイガースで活躍する西岡剛選手も

メジャーリーグ・ミネストツインズ時代に

対ヤンキース戦で同じように「二塁上」で

併殺崩しのスライディングを受け

左足を骨折により負傷。

約二ヶ月半

試合から離れることとなりました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回のような「併殺崩し」の

激しいスライディングプレー。

 

日本や韓国では、まだまだ

「ありえない」

と思われているプレーではあります。

 

しかし、今回の負傷に対して

大けがをしたカンジョンホ選手は

「危険なプレーではあったが

 必然的なプレーだった。

 故意ではないと確信している」

とクリス・コグラン選手を擁護する

コメントを出しています。

 

ショックではあったでしょうが

「メジャーはこのようなところ」と受け入れ

また、相手選手を気遣うコメントを出した

カンジョンホ選手。

 

「カッコイイな」と思いましたね。

 

一日も早く回復して

来シーズンの開幕では

元気に復帰してくれることを願います(^_-)-☆

 

スポンサーリンク

関連記事

no image

初田啓介アナが謝罪する?日本シリーズ第4戦の実況に注目!名誉挽回なるか?

今日はTBS初田啓介アナの「リベンジ!名誉挽回の晴れ舞台?!」 日本シリーズ第4戦が行われます

記事を読む

no image

福原愛&江宏傑(ジャンホンジェン)とブログで堂々交際宣言!文春スクープはガセではなかった!

  台湾の卓球選手である江宏傑(ジャンホンジェン)さんとの 熱愛が週刊文春に報

記事を読む

asuka1

石井慧の2人の元嫁画像を比べてみた!離婚理由は暴力が原因?!

オリンピックの元金メダリストで格闘家として活躍している 石井慧(いしいさとし)さんの「二度目の

記事を読む

med2

メドベージェワのセーラームーン【画像写真あり】が超可愛い!プロフィールは?

女子フィギュア・ロシアの世界女王メドベージェワ「セーラームーン」が可愛い!  

記事を読む

no image

桃田賢斗「スナックママとのキス写真」ネタに脅迫されていた?!の噂【画像リンクあり】

違法カジノ騒動で注目を集めている桃田賢斗選手の 「スナックママとのキス写真」の存在が週刊新潮の

記事を読む

no image

朴泰桓(パクテファン)土下座でリオ五輪直訴!ドーピング違反の詳細&韓国人の反応は?

北京オリンピックの元金メダリストである 韓国水泳界の英雄・朴泰桓(パクテファン)選手が

記事を読む

no image

桃田賢斗の今後はどうなる?謝罪会見で何を語るのか?処分内容に注目!

  ★ 桃田賢斗選手の決定した「処分内容」についての記事はこちら 男子バドミン

記事を読む

no image

マリア・シャラポア「引退」より衝撃?!重大発表は「メルドニウム」でのドーピング陽性だった!

ロシア出身で「世界ランキング1位」になったこともある プロテニスプレイヤー「マリア・シャラポア

記事を読む

女子バレー日韓戦「キムヨンギョン・キムヒジン・ファンヨンジュ」3人の韓国選手に注目!日韓エース対決の行方は?

リオ五輪世界最終予選である今日の「女子バレー日韓戦」 アジア1位で通過の為には、必ず勝利しなけ

記事を読む

no image

西武ライオンズの未成年喫煙選手の名前は?誰なのか調査してみた!

プロ野球・西武ライオンズの未成年選手が「若獅子寮」で 喫煙し火災報知器が作動した騒動が話題にな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



no image
角田信朗がブログで確執暴露!松本人志( 松ちゃん )の側近ベテラン芸人は誰?

格闘技K-1のプロデューサーで、現在はボディービルダーとしても活躍中の

no image
松本伊代の顔ひきつりは劣化が原因?画像で整形疑惑を検証してみた!

50代とは思えない可愛らしさを現在も維持している松本伊代さん。

no image
松本伊代に発達障害を公表した過去?天然エピソードが規格外で衝撃的過ぎる!

夫・ヒロミさんが明かす家庭での面白ネタやテレビでの発言が 「想像

no image
松本伊代が線路侵入で大炎上!今後逮捕される可能性&世間の反応は?

ヒロミの嫁で歌手&タレントの松本伊代さんが線路に侵入して撮影した

no image
河中あい(袴田吉彦の嫁)のプロフィール画像!はんにゃ川島&橋本マナミとの気になる関係とは?

元グラビアアイドルで俳優・袴田吉彦さんの嫁でもある河中あいさん。

→もっと見る

PAGE TOP ↑