NHKの「長寿報道番組」である
クロ現ことクローズアップ現代

1993年から20年以上に渡り
キャスターを務めているフリーキャスター

国谷裕子(くにやひろこ)さんが

20年以上務めたクローズアップ現代の

キャスターを3月末で降板することが分かり

話題になっています!

「クロ現の顔!」とも言える

国谷裕子さんの降板理由は何なのか?

また、今後の活動が気になる

国谷裕子さんのプロフィール&年収

などを紹介します!

 

Sponsored Link

 

国谷裕子キャスターのプロフィール

 

1957年2月3日生まれ

今年59歳になる国谷裕子さん。

写真や映像によっては

「若々しく綺麗に見える」

というのもあって還暦目前には

ちょっとビックリしました(^^;

大阪で産まれましたが、その後

幼い頃からアメリカや香港など

海外生活が長かったこともあり

英語が堪能ですね。

アメリカのブラウン大学を卒業し

一度は、日本国内の会社に

就職したものの1年ほどで退社。

直後に、その後の国谷裕子さんの

人生を決める?チャンスを掴みました。

知り合いの紹介で幸運にも

「NHKニュースの同時通訳」をしたことで

英語の語学力を認められ

ニューヨーク在住キャスターを皮切りに

帰国後もニュース&報道番組を長年に渡り担当。

たった一度のチャンスを掴んだ国谷裕子さんは

NHKの報道になくてはならない存在

と言われるまでになりました。

 

 

国谷裕子キャスター「気になる年収」は?

 

 

民放のテレビ局アナウンサーであれば

大卒の初任給で22万~25万程度と言われています。

年齢や担当番組などによっても

収入の差が大きく開くと言われていますが

民放のテレビ局アナウンサーでも

多くて年収2000万程度だそうです。

人気アナウンサーでもその程度なんですね(^^;

まぁ、会社員だから仕方ないです(笑)

 

そういった背景で、国谷裕子さんの

公表されていない年収を

勝手に想像してみると・・・

★ NHKのアナウンサーよりは多い

★ 民放のアナウンサーよりは少ない

ということでNHKの契約キャスターである

国谷裕子さんの年収は

1200万~1500万円程度

だと思われます。

 

 

国谷裕子キャスター「クローズ現代降板」の理由は?

 

長年勤めていた人が降板

なんてことになると、番組降板の背景や理由に

大きな関心が寄せられますよね。

民放でいえば、フジテレビの安藤優子さん

みたいなもんです(^^;

NHKの表向きな
「国谷裕子キャスター降板の理由」は

放送時間帯の変更を機に

内容を新してイメージチェンジ

ということになっています。

しかし、恐らくは

 

★ クローズ現代の内容を一新して
  イメージチェンジする為には
  国谷裕子さんの存在は、NHKにとって
  「目の上のたんこぶ」だった

★ 受信料を思うように収集できない中
  番組の製作費削減の為には
  国谷裕子さんより安上がり?な
  NHKの正社員であるアナウンサーを
  使いたい

 

こんなことであると思われます。

 

 

まとめ

 

NHKという国営放送のテレビ局で

ニュース・報道番組を長年務めることは

それそうとうの

苦労や難しさがあったと思います。

NHkという国営放送で
政治・時事ニュースを扱う難しさ。

クローズアップ現代に度々

BPO勧告がされているのを見ても

分かると思います。

視聴者の好き嫌いはあるでしょうけど

やはり、NHKという

堅苦しく、難しい放送局で

20年以上の渡り報道番組のキャスターを

勤めてきた国谷裕子さんに

お疲れ様でした!と言いたいですね(^_-)-☆

今後の活躍を、期待しています。