ハリー・ポッターのスネイプ先生役で知られ

ダイ・ハードのハンス・クルーバー役

出演していた俳優・アラン・リックマンさんが

癌(ガン)で亡くなったと話題になっています。

 

アランリックマンさんの

プロフィールや経歴、過去の出演作

そして

亡くなる直前に結婚していたという

50年間付き合った恋人&現在の嫁との

エピソードなどを紹介します。

 

Sponsored Link

 

アラン・リックマンのプロフィール&過去の出演作品

 

1946年2月21日生まれ

満69歳で惜しくも癌でなくなった

故アラン・リックマンさん。

 

イギリス人であるアラン・リックマンさんは

当初・英国(イギリス)の舞台俳優として活躍。

後に、舞台のみならず映画にも活躍の場を広げ

注目を集めるようになりました。

 

その後、「悪役」として出演した

アメリカ映画がヒットし
世界に「アラン・リックマン」の名前が
知られるようになります。

主な作品&役柄では

ダイ・ハードのハンス・クルーバー役

そして

ロビン・フッドの司法官「ジョージ」役

があります。

最近では、忘れてならないのは

世界的大ヒットしたハリーポッターシリーズの

セブルス・スネイプ先生の役ですね。

原作がある作品を、ドラマや映画化する時

どうしてもキャスティングが

「原作のイメージに合う、合わない」

などという賛否が出てしまいます。

 

しかし、アラン・リックマンさんが演じた

ハリーポッターシリーズのスネイプ先生は

「原作のスネイプ先生そのまま!そっくり!」

という声が多くあり

ハリポタファンも認める当たり役

と言われています。

 

「50年の交際を経て結婚」の純愛エピソード

 

主役ではなくとも、存在感のある脇役として

多くのファンを虜にしてきたアラン・リックマンさん。

ダンディーで素敵な「ロマンスグレー」のおじさまは

さぞかし、恋愛遍歴も華やかだろう・・・と思いきや

「50年の純愛」を貫いて結婚までたどり着いた

カッコイイ&素敵な男性でした。

1960年代中盤、当時学生でまだ十代だった
アラン・リックマンさんに出来た

生涯最初で最後の恋人

約50年の時を経て2012年に結婚しました。

お相手の女性は、アラン・リックマンさんより

一つ年下の元議員である「リマ・ホートン」さん。

 

気になるのは・・・

結婚をした当時、既にアランリックマンさんは

「ガンという病魔」と闘っていたのかどうか?

ということです。

50年間という人生のほとんどの時間

愛し続けた恋人と「ガン」だと知りながら

結婚したのであれば・・・とても切なく

アラン・リックマンさん夫婦おふたりの

心情を想うと、胸が痛みます。

 

結婚後、「ガン」という病魔が発覚し
4年にも満たない結婚生活で
アランリックマンさんが亡くなられたのならば

それはそれで・・・
「運命って残酷だな・・・」と

思ってしまいます。

 

まとめ

 

50年というあまりに長い交際期間

と比べると、あまりに短すぎる

結婚生活の幕を閉じてしまった

故アラン・リックマンさん。

奥さんにとっては

「生涯をかけて愛した夫」として

世界中のハリー・ポッターファンにとっては

生涯のはまり役「スネイプ先生」として

いつまでも生き続けるでしょう。

アラン・リックマンさんのご冥福を

心よりお祈りいたします。